スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨乳コンパニオンを作ろう(その4)

Fallout 3 のModを作り始めて約1ヶ月。ようやくNiftools(Nifscope、Nifscripts)の扱いにも慣れてきました。最初は謎ツールだったのですが、試行錯誤しているうちにだんだん意味が理解できるようになりました。
そこで服の修正をする前にBlenderへNifファイルを取り込む場合の留意点をまとめてみました。
一般的なオブジェクト編集の場合のインポート設定についてです。

インポートの設定項目
1行目「Log Level」:
 ログの詳細さを設定できます。通常は変更しません。
2行目「Scale Collection」:
 インポート時の縮尺倍率を設定できます。通常は10のまま変更しません。
3行目「Texture Search Paths」:
 テクスチャを検索するディレクトリを指定します。通常はゲームのインストールフォルダを指定します。
4行目「Import Animation」:
 アニメーション/ポーズをインポートする場合にオンにします。オブジェクト編集だけならオフにします。
 (下の「KeyFlame File」の項目が空欄ならオフと同じになります。)
5行目「Import Extra Skeleton Nodes As Bones」:
 「skeleton.nif」をボーンとしてインポートする際に使うようです。通常はオフ。
6行目「Import Skeleton Only + Parent Selected」:
 人体オブジェクトなどにスケルトンをリギングする際に使用します(素体に骨格を埋め込む感じ)。通常はオフ。
7行目「Import Geometry Only + Parent To Selected Armature」:
 まだ使ったことありません(多分武器とかを作る時に使う?)。通常はオフ。
8行目「Save Embedded Textures As DDS」:
 まだ使ったことありません(多分テクスチャをDDS変換してくれる?)。通常はオフ。
9行目「Combine Multi-Material Shapes Into Single Mesh」:
 面にマテリアルが複数ある場合に1つにする?。通常オン。
 (Falloutのデータはすべて単一マテリアルなので、他からデータを持ってくる場合に意味を持つ?安全策としてオンにしておくと良いと思います。)
10行目「KeyFlame File」:
 アニメーション/ポーズの「xxxxxxxx.kf」ファイルを指定します。通常は空欄。

右側の項目は未だに良くわかっていませんが、通常のオブジェクト編集なら、デフォルトのままでOKだと思います。
blender101701.gif
こんな感じ
blender101702.gif

エクスポートの設定項目については、未だに謎ばかりで、判っていることだけ書くと。
・エクスポート時は、全てのオブジェクトを選択した状態にしておく。
・まず「Fallout3」のデフォルト状態にする。
・オブジェクトの編集だけなら「Export Geometry Only (.nif)」を選択。
・「Stripify Geometries」はオフ。
・右の「Sader Options」で「Shadow Map」「Shadow Frustum」をオンにする。(特に「「Shadow Map」はオンにしないとNifscopeで見えてもゲーム上で表示されません。)

なお人の肌の場合は「Default Type」の代わりに「Skin Type」、「Shadow Frustum」の代わりに「Window Envmap」をオンにしますが、人体と服などが混在している場合がほとんどなので、これらの変更はNifscope上で行います。
blender101703.gif

これで出力すればNifscopeで修正を加えなくても、とりあえずそのままFallout3で使用することができます。

というわけで、次回は実際に服を巨乳仕様に変更する話の予定です。
スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m3kageyama

Author:m3kageyama
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。